2017年05月27日

ページランクも無くなりました。

以前、このサイトでPR−ページランクということについて、書いたことがあります。自分のサイトもページランクが3のサイトもありました。このページランクというのもグーグルがサイトの評価のために決めたものなのですが、最近、グーグルもこのページランクを廃止しましたね。確かにページランクは普通のサイトでは2が一番多く、3や4のサイトはなかなか評価の高いサイトでした。

自分のサイトでも一時4になったサイトもありました。グーグルがなぜこれを廃止したのかはわかりませんが、多分数字の評価を出してもあまり意味がないと考えたのかもしれませんね。以前私のサイトでPRが4だったサイトです。以前は「週末田舎暮らし」と検索するとヤフー、グーグルでも1位にでてきましたが、今は7位くらいです。ただ、トップページに出てくれば見てくれる人も多いので良いかなと思っています。

こちらのサイトです。
inakagurashi.jpg
ラベル:ページランク
posted by ニャン吉 at 19:08| Comment(0) | インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月09日

ワードプレスを使ったサイト

自分の所有しているサイトに「音楽の楽しみ/音楽の楽しみ方」というサイトがあります。こちらは音楽についてオールジャンルでかなりマニアックな内容の部分もあります。時間のある時に更新していますが、音楽の楽しみ、音楽の楽しみ方、というキーワードで検索すると1位〜2位に出てきます。このサイト実は作った当時は過ぎにページランクが4になりましたが、今はページランク2に落ち着いています。こちらのサイトはワードプレスというオープンソースのブログソフトウェアを使用しています。

WordPress(ワードプレス)は、オープンソースのブログソフトウェアで、PHPで開発されて通常の無料ブログとは大きな違いがあります。データベースもMySQLを利用していて、自分が使っているレンタルサーバーにすべてのデータをアップロードして使います。無料ブログとの大きな違いは、独自ドメインが必要、レンタルサーバーが必要ということになります。また私のサイトのようにトップページを動かない静止サイトのようににすることも出来ます。
posted by ニャン吉 at 11:42| Comment(0) | インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月27日

サイトのSEO対策

最近では一般の方でも自分のホームページやブログを持っている人が多いですよね。
趣味や自分の好きなことを書いたサイトでも、ネット上に公開するということは、誰かに
見てもらいたい、いろいろな人に見てもらいたいと思ってサイトを作ったことだろうと思います。

でも、サイトって作っただけでは、全然上位に表示されないし、下手すればなかなか
キャッシュ(検索エンジンに登録されること)すらされません。大体一般の人に聞くと
検索キーワードで検索した場合、ヤフー、グーグルからの検索が最も多いですが、
1ページ目に表示されたサイトを見たら次のページまではほとんどの人が見ないと
言います。極端な人になると1位〜せいぜい3位くらいまでのサイトしか見ないという人も
います。これでは、検索順位100位なんていうサイトはほとんどほとんど見てくれる人が
いない、と言っても過言ではありません。

では、どうしたら10位以内くらいにサイトを上げることができるのか?
これは、日々、専門のプロのSEO業者ですら、毎日研究してしる課題です。
ですから一般の方がこれをするのは非常に難しいといえます。
SEOとは何かというと知っている人も多いかと思いますが、
Search Engine Optimization(検索エンジン最適化)といい
要するに検索エンジンにうまく取り入って上位表示させるかという
ことです。

以前はとにかく被リンク(他のサイトや検索エンジンからリンクしてもらうこと)を
増やせば上位に上がるといった時代もありました。でも、今はそれだけではダメです。
中小検索エンジンに自動登録するツールなどもありますが、マイナーな検索エンジンに
大量に登録しても、あまり効果がないどころか、最近のグーグルの考え方からいうと
マイナスになることもあります。

最近では人のためになるサイトが評価を受けるようになってきました。
中身が無いのに被リンクばかりあって上位表示されているようなサイトは
評価されなくなってきたのです。ここにきて、一般の人のサイトでも上位に上がるという
可能性が出てきました。良いサイト、人の役に立つサイト、内容の充実した
サイトなら上位表示される可能性も出てきたということですね。
これはなかなか良い傾向だと思っています。
ラベル:SEO
posted by ニャン吉 at 16:15| Comment(0) | インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月26日

ページランクって知ってますか?

ページランクという言葉、聞いたことのある人もいるかと思いますが、
自分でホームページを持っている人なら知っている人が多いと思います。

知らない人のために説明すると、
ホームページ=正確にはウェブサイト(Web Site)といいますが、
これには大手検索エンジンのグーグルが各サイトの評価をして
いるんですね。どういった点を評価しているかは
手のうちを明かさないグーグルさんなので明確にはわかりませんが、
一般的にはサイトの内容、コンテンツの量、それから
ドメインのエージング(古いドメインほど評価が高い)それから
被リンク(他のサイトからリンクされること)も関係してきます。

10が満点で滅多にありません。みなさんがたいてい検索する時に
使うヤフーのサイトで8です。これってすごいことなんですよ。
普通個人のサイトで2は可もなく不可もなく普通のサイトという
評価です。2だってなかなか付きません。
ブログなどは評価さえされていない0というサイトがほとんどです。

個人のサイトで3は結構良いサイト、4はかなりのサイトと思って良いです。
どこでわかるかというとグーグルのツールバーをインストールすれば
出てきます。ヤフーをトップページにしている人でも並べて表示
できるので興味のある人はグーグルツールバーをダウンロードしてみて
ください。「グーグルツールバー」と検索すればすぐに出てきます。
写真の赤線で囲んである部分Page Rankと書いてあり、緑のバーが小さく
横に伸びているところがページランクのわかるところです。

pr.JPG

因みに管理人はPCのサイトを5サイトほど運営していますが
ひとつがPR3、あとの4つはすべて2です。

ページランクはサイトの評価にあまり関係ないという人もいますが、
そこそこのサイトはすべて高い評価が付いているのも事実です。
ラベル:ページランク PR
posted by ニャン吉 at 16:18| Comment(0) | インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月16日

サイトの記事を盗用された

少し前のことですが、
自分のサイトのコンテンツをそっくり盗用しているブログを発見しました。

友人に、「よくみつけましたね」と言われましたが、たまたまサイト名で
検索をかけたら、以前はトップに出ていた自分のサイトが20位くらいに下がっていて
そのブログがトップにあったんですね。しかも自分のサイトのタイトル名が
出ていて・・・・ん?と思ってそのサイトを開いて見たら、なんと!
私のサイトの2ページほどのコンテンツが、そのまま引用ではなく
盗用されていました。

「どこどこのサイトから引用させていただきました」とか書いてあれば、
まだ許せたんですが、自分が書いた記事のように最後のほうにちょっと添え書き
などしてありました。時間をかけていろいろ調べて自分なりの文章にして
アップしたものを、さも、自分のオリジナル記事のようにされていたら、
さすがに寛容な(?)わーい(嬉しい顔)管理人も、ちょっと腹が立ってきました。

何とかする方法がないか考えましたが、直接本人にメールなどして削除してもらう
のが手っ取り早いと思い、コメント送信の場所を探しました。
ところが、その記事のところだけコメントの送信欄をはずしてありました。
とうことはわかっていてやっていると思い、余計に頭にきて
なんとか方法を考えましたが、こんなことで弁護士さんに頼むのもばかばかしいし、
いろいろ探したらありました。

グーグルに著作権侵害をしているサイトを報告して、削除してもらえるという
システムがあるのを発見しました。早速、グーグルの指示に従ってといっても
できているフォームがあるんですが、何につけてもわかりにくいと評判の
グーグルさん。例によって最後までたどり着くのにちょっと手間取りましたが、
なんとか全部記入し、最後に署名して送信しました。

著作権侵害は法律上も「親告罪」いわゆる本人もしくはその代理人しか申し立てが
できません。ので、サイトの所有権の確認事項には結構厳しいことが書いてありましたが
幸い、グーグルのウェブマスターツールに登録しておいたサイトなので所有権の確認
はグーグルでは済んでいたので、その辺はスムーズに行ったようです。

グーグルからは受付のメールも何も来ないので、ちゃんとやってくれるのかな〜・・・と
思っていましたが、翌日の夜中の3時頃のメールでグーグルから返信が来ていました。
もしかしてこれ、グーグルジャパンではなくアメリカ本国から来るのかなとも思いました。

それに書かれていたのは日本語で
「ご指摘のあったURLのサイトはあと数時間で削除されます、他に何か
ご要望があれば、ご連絡ください」というものでした。

すごい、もう対応してくれたんだと思い、その日の夕方検索をかけて
みましたが、そのブログは見当たりませんでした。すごい!
グーグルさんやってくれるじゃないですか!と、ちょっとグーグルを
見直したしだいです。

そのサイトが削除されたら、自分のサイトも順位がなぜか
トップページに戻りました。どうしてかはわかりませんが、グーグルの人が
目視して元に戻してくれたのか・・・・最近はグーグルでもサイトの
有益性を見るために時々目視もしているということです。

ということで、この件は一件落着ということになりました。
ヤレヤレ

但し、完全に著作権を侵害されているという判断が付かない時は、
弁護士さんなど詳しい人に相談されてから行ったほうが良いと思います。
posted by ニャン吉 at 14:49| Comment(0) | インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。