2015年08月05日

家族という病

下重暁子さんという、元NHKのアナウンサーをされていた人が面白い本を出されましたね。まだ、管理人は読んではいませんが、新聞に書いてあった小見出しだけ読んでもなかなか面白いなと思いました。確かに日本では「家族」というのはある意味まっとう?な生き方をしている人の幻想のような気もします。まっとうな家族と暮らすのが正しい生き方・・・・みたいな風潮、人間いろいろな生き方があっても良いと思いますがいかかでしょうか・・・・



posted by ニャン吉 at 10:34| Comment(0) | ブックレビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。